ディアナ・幡司 しのぶ

ディアナ (幡司 しのぶ)

幼少よりクラシックバレエを学び、英国にバレエ留学をする。
バレエダンサー時代に身体を壊したことから、英国でピラティスの第一人者Alan Herdmanに師事し、3人目の日本人ピラティスベース・ボディーコントロールの ライセンスを取得。

周りの人をより健康に輝かせたいという想いから、西洋医学と東洋医学の両側で研究が進んでいる若石リフレクソロジーのライセンスを取得し、施術を重ねる中で、身体と心の間に、重要な関係があることに気付き、前世療法の権威ブライアン・L・ワイス博士の1 番

記事一覧(38)

思わぬところから・・・

こんにちは♡令和元年最初の記事となりました。今日は、友人の開催したパーティーに参加してきたのですが、先日も、違うコンサートで会った友人との話の中で全く予期していないことが起きたんです・:*+.\(( °ω° ))/.:+それは、彼女の娘さんAちゃん(11歳)と私が先日のコンサートで話をしていてAちゃんが小さい頃から、仲良くしていたしAちゃんは、合宿セミナーでサポートをしていた頃の私をすごくよく見ていてくれて、セミナーが始まると、私が率先してお手洗いをお掃除していたら『ディアナは、いつもお手洗いをお掃除しているね。 きっと、王子様が迎えにきてくれるね♡』と、お一人様だった私に素敵な魔法の言葉をくれた子でした(#^.^#)そんなことがあってから、もう6年ほど経っていてそれでも、子供らしさを持ちながらも大人の様に、自分の感覚を大事にしているそんなAちゃんとお話しするのはとっても嬉しくて、楽しくてAちゃんが体験した、素敵なことを先日は、色々教えてもらっていたんです。そしたら、Aちゃんのママである友人が『ディアナが、子供のAを一人の女性として扱ってくれるから 私は、とっても嬉しいんだよ』そう言ってくれたその言葉で、なぜか涙がポロポロ溢れてきたんです(;_;)