日々のファッション

ゴールデンウィーク中に、残念な方を見かけました。


2人目に関しては、主人が

『罰ゲームか!!』

というほどの衝撃でしたΣ(-᷅_-᷄๑)


1人目は、白いタイトスカートの女性で、

ぱっと見は素敵なスタイルだったのですが

白いスカートだというのに、黒い下着が丸分かりだったんです!!

たまに、男性でも白いパンツから下着が透けていることがありますが

本当に残念な気持ちになってしまいます。



このように、ぴったりした服装の時にレースの下着をつけるのも

凸凹が目立ってしまいますよね・・・


そして、主人が罰ゲームだと言った2人目は

100キロオーバーの女性でした。

黒いストッキングに、黒いワンピース姿で新幹線の隣の座席に座っていましたが

私たちよりも先に降りるようで、立ち上がって荷物を取ろうとした瞬間

私たちが遭遇したのは、フレアスカートが大きなお尻の上に引っかかってまくれ上がり、

たるんだ内腿が露わになり

さらにその見えてしまった太もものストッキングに穴が・・・



どちらの女性も、自分の後ろ姿に全く意識が向いていなかったのです。


美しい人は、後ろ姿まで美しいものです。


朝、お洋服を着て鏡の前で何をチェックしますか?


・上下のお洋服のバランス

・靴やバッグとのバランス

・ヘアスタイルやメイク


だけですか?


私は、

その日に着たいお洋服から決める日と、

その日に履きたい靴から決める日と

その日にしたいヘアスタイルから決める日と

その日に持ちたい小物から決める日と

その日に着たい下着から決める日


という風に、日によって選び方が変わりますが

どこから選んだとしても


全てが相乗効果を発揮するようにしたいと考えています。


下着が透けたり、はみ出るようなものはすぐに取り替えます。


もちろん、失敗したと感じる日だってあります。


色を使いすぎて統一感がなくなったりもしますし

色を合わせたつもりが、外に出たらなんだか合わなく感じる日もあります。


でも、そんな風に毎回実験と結果を見るように

経験していくから、オシャレ度が上がっていくのだともいます。


前からだけでなく、人は後ろからも見ています。


あなたの後ろ姿は、美しくキマっていますか?


Diana salon

Diana salonへようこそ Diana salon(ディアナ サロン)とは、ここに集う女性たちがより美しく、 女性性を発揮して女神のように輝いていく、そんな場所です。 どうやって輝くのかというと、 心の中に留めている(眠っている)あなたの中の大切な部分(beauty) そう、あなたの中の "sleeping beauty" を目覚めさせる! それだけでいいのです♬

0コメント

  • 1000 / 1000